日々の記録

旅とか日々ある興味深いことのこと。

まだ先だけど。

国立能楽堂の企画公演で黒川能を観る!http://www.ntj.jac.go.jp/sp/schedule/nou/2017/11224.html昨日知って今朝申し込んだのですが、今見たら売り切れになってました。セーフ。土蜘蛛とか井筒も観たかったのですがすでに売り切れで、でも初日は式三番が!…

お伊勢参りに行ってきました

本当は秋の神楽祭に合わせたかったのですが思うように宿が取れず、運が良ければ春に行けるかな?と思い、今回はいろいろ周囲の神社も回ってみました。外宮近くの月読宮。入り口を見た時や参道を抜ける時、「夜だ〜」と思いました。雰囲気が夜なんですよね。…

薪能

今年の御苑の薪能は中止だそうです。毎年チケットを取るのも大変な人気だと聞きましたが、理由はなんだろう。http://www.kanko-shinjuku.jp/info/history/article_1693.htmlでも過去にも何度か中止になった年はあったようで、理由はいつも公表されないみたい…

三峰神社の神代神楽

後継者不足、126年の歴史に幕 「三峯神代神楽」最後の奉奏 - - 47NEWS(よんななニュース) http://www.47news.jp/smp/news/2015/04/post_20150406142708.html報じた記事すらすでにNOT FOUNDで、全文を読むことができないのが残念です。戸隠神社の神楽で…

日本民藝館

民藝館と名の付くものは全国に多々あれど、創始者が柳宗悦というこの揺るぎのない本家感。元々はウィリアム・モリスが好きで、アーツ・アンド・クラフツから柳宗悦を知るという逆輸入でしたが、手仕事、日々の丁寧な暮らし、掃除等々、心に留めておきたい、…

戸隠神社

これを書きたくてblogを開いたかもしれない。戸隠神社です。ここ何年か神社仏閣を訪れることが多いのですが決してパワスポ巡りなどではなく、単に古い建築が好きなのと、遥かな歴史を感じられるのは宗教施設だからです。海外に行っても宗教施設…教会などが一…

龍穴神社 奥宮その2

奥宮の吉祥龍穴までは山道を徒歩20分程度(たぶん)、車も通る道なので山道の危険も特になく、地元の方もよく歩いておられるようでした。行く途中で野生の鹿に会いました。道路を急に横切る影があったので何かと見れば若い感じの雌で、向こうも立ち止まって…

室生寺

800段はあるという石階段を登って室生寺へ。木造五重の塔としては法隆寺に次いで二番目に古いそうです。本当に高い!頂上の社務所にはFreeWiFiの表示がありましたが繋がらず…。こんな山中で繋がったら面白かったのだけど。

龍穴神社

室生龍穴神社へ。大きな杉に囲まれたお社はとても神秘的で、最初は夕方に来たのですが陽も落ちかけて薄暗く、すこし怖い感じもして翌朝参拝すること宇陀は室生寺のほうが有名ですが、旅の最初から龍神を祭るこちらに参拝したくて伺いました。奥宮の吉祥龍穴…

このblogについて

facebookやTwitterで発信するには色がちょっと違うかなと思うようなことを書きたくて作りました。順不同です。